まさかッ!?「ショーギノーマル(1級)」登れちゃった!   (もーりん)



もーりん
■日 程:3月8日(日)

■山 域:北山公園

■目的:ボルダリング

■参加者:もーりん・・・だけ




 ノーマルがっ!

 ・・・まさか、まさかの「ショーギノーマル(1級)」がっ!!

 ふ・・・  ふふふ・・・  ふわっはははーーー!!!

 どーなちゃってんでしょー!? 突然「ショーギノーマル」が登れちゃいましたぁあーーー!

 ウレシー!ウレシぃーよぉー!うるる〜(T_T)/~~~

 ボルダリングを初めて1年5ヶ月・・・やっと、やっと北山公園の市民権を獲得できましたぁああああああwwww!!!!!

 へっぽこオヤジでもやれば出来るんだねー!ねー!

   ----------------------------------------------------------

カンテを登る「インシュリン(3級)」

 さてさて、今日は気分を変えて西山町の高級住宅街側から北山公園にアプローチ。
 庭付きのでっかい住居に何台も停められる駐車場、アウディーにベンツにポルシェ・・・うーん、世界が違いますなー!
 おっきな犬に吠えられつつ汚いマットを背負って通り抜け、東側から北山公園へ!

 今日の目的はって言いますと、まずは「インシュリン(3級)」の再登から〜。
 先週、思いがけずサクッと登れてしまって、いったいどんなムーブだったのか良く分かっていないので今日はその確認ですー(^^ゞ

 インシュリンの前にマットを広げストレッチをしていたら、先週の清掃登攀のときにもここで登られていた3人の方が到着ー!Aコさんという女性とお仲間の方たち。今日こそはと「鉄人(3級)」にケリを付けに来たようで、その横でボクは「インシュリン」をトライ!

 そうそう、バーチ(←クライミングシューズのリソール屋さん)からミウラーが戻って着ましたよー!今回はラバーにC4の4mmをチョイス!さてさてミウラー+ステルスC4の実力はいかに?・・・うーん?実はよく分かりませーん!スラブに持っていって見ないと特に変わったトコってボクには分かんないやー(^^ゞ

 で、「インシュリン」・・・サクッと行くかな?と思っていたのに思ったより苦戦。なんでだろ?先週とどこがちがうんでしょ?

50歳オーバーでも「鉄人(3級)」
を楽々と登ってる\(◎o◎)/!


 そこへ更に2人の方が・・・あ!Hうんさぁーん!・・・と、そのお友達のT中さぁーん!お二人も「鉄人」ですかぁ?

 「インシュリン」がさっぱりなモンでボクも気分転換に「鉄人」・・・ちょっと苦しかったけど登り慣れてるおかげで本日はスンナリ。ほっ!

 で、気分転換が良かったのか、その後に「インシュリン」のほうも何とかカタチが見えてきて・・・結局セオリーどおり左のスタンスにちゃんと足を乗せてから、かき込んでやったほうがカンテのカチに手が届き安いのを再確認でした。
 1度登れると後はサクサクで、今日一日で4、5回ほど登っちゃいました。ムーブもしっかりと確定!暇なときにHPにアップしとこう( ..)φメモメモ

 でー、あとは、Hうんさん達の応援ですねー!と思ったら、そこへ、Hうんさんたちの師匠さんが登場。例の頭部に後光を放つししょーさんですねー。あはは、失礼!(^^ゞ

 おんとし50歳オーバーのししょーさん、なんとも鮮やかにあっという間に「鉄人」&「インシュリン」をGET!今日はじめて触る岩なんだって!すごいねー!歳なんてカンケー無いよーって背中が語ってる。ボクもなんか勇気が湧いてくるんだよねー。

 やがて、Hうんさんも「鉄人」&「インシュリン」をWクリア!さすがです!

 気付けば午後ももうかなりの遅い時間。今日はちょこっと「インシュリン」に触ったら「時カケ」と「ショーギノーマル」の予定だったのにまさかまさかの停滞になりました。

 Aコさんたち3人が去り、ししょーさんが帰られて、さぁボクも移動かなぁと思っていたところへ今度はなんとK坂さん! K坂さんは北山公園の「あこがれエリア」を開拓された方。いつもいつも北山で会うたびにお世話になってますー!

 そのK坂さんが「インシュリン」の地ジャンじゃないスタートを見せてくれたっ!ほげげ!身長が低くてもスタティックにスタートのホールドを掴めちゃってる!おおおっ\(◎o◎)/!

 左手でアンダー?あ!こ、こんなトコが持てるのかぁー!インシュリンの岩の底がいい感じに手が掛かるのです。そこに左手を掛けて、身体を浮かせてからスタートのホールドを取りに行くと・・・!

 うーん、さすがに北山の神様!なんでも知ってるね!

 この際です。今回も、甘えてしまいましょう。今日、回る予定の「時をカケる少女(2級)」の上部のムーブをもう一度詳しく教えて貰うー。

 上部は左にある2つのハナクソのようなカチをつないで左手でトップを押さえ、左足も上げてヒールで押さえる、そしてカンテの右手を岩の上のくぼみに入れたら一安心、後は身体を上げるだけ。

 ・・・となるんだそうだけど、もう「時カケ」は季節的に無理だろうとのコト。 花崗岩がカリカリに引っかかる真冬の時期でないと難しいらしい。

 そ、そうですか。やっぱり(T_T)/~~~

 先週の清掃登攀のセッションでも誰も登れなかったし・・・う〜ん、残念。これは来シーズンへの宿題となりそうですね。
 しかたない、予定変更です。「時カケ」、また来年!

「ショーギ・ノーマル(1級)」

 そんなこんなで、あっという間に時間は過ぎて、はや午後4時前〜!わー、今日1日、何やってたんだろー!ずぅーと「インシュリン」で1日が終わってる・・・。

 とにかく、「時カケ」の後に予定してたショーギへ行くことに!先週、久しぶりに触ったら一手目がバシバシ決まって自分でもビックリ!今日はどうかなぁ?
 後でK坂さんも来てくれるとのコト!うわぁ!ありがたいっ!甘えっぱなし!

 んで、ショーギへ来たら、またまたAコさんたちお三人さぁーん!みなさんノーマルをトライ中なのでボクも混ぜていただく。

 最初はちょっと苦労・・・。そこへ約束してくれたとおりに小坂さん!わーい \(^o^)/

 ショーギは2年ぶりなんだって!でも、あっさり登って見せてくれる!すごおーいい!しかも”手に足”無しのいわゆる伝説ムーブ!このほうが勝負が早いそうだ!さ、さすがっ!
 と、とりあえずボクはスタンダードな登り方で・・・(^^ゞ

 しばらくトライするとムーブのコツが分かってきたみたい。左足を大きく張り出してやれば一手目が楽に留められるのでした!
 そうそう、先週はこんな感じだったんだよね!

 でも、油断したらすっぽ抜けて流血!う!!
 そうそう、先週もこんな感じで小指が血だらけ・・・。イタタまたおんなじトコをやっちゃった!テーピングして再開!

関西一有名なボルダー「ショーギ岩」

 両手でスタート。左足を張り出して、一手目のカチを留めちゃいましょう!そして左足をアウトサイドでスタンスへ・・・えっと?この後は??と迷っていたら、

 「右手を上げて!」すかさずK坂さんがアドバイスをくれます。

 そうでしたそうでした!”手に足”の場所を空けるのに右手を少し上げなきゃ!そして”手に足”・・・こんなかんじかなぁ?

 「右手を上のカチだよ」・・・えっ?もうこの状態で手を上げて良いんですか?と右手を放したら、あらら思ったより上のカチが近かったよ!
 そして左足も乗り込んで〜!ああ!なんか乗れたよ、乗れたぁ〜!!

 後は慎重に・・・後はどうするんだっけ、K坂さーん!って頼りっぱなし!

 K坂さん、「後は何でもつかえるよ」だって、そんなぁー(>_<)

 あ、でも行けそう、行けそう、こんなトコにカチが!左へ行かずになるだけまっすぐ登りたいな・・・などと思いつつリップへ。てっぺんの奥にカチがあるのはボクも知っている。最後はそこをつかんでぇ・・・

 あ!あ!ああーーーーっ!登れたっ!「ショーギノーマル」登れましたぁ〜!!

 ウレシイ!このウレシさってなんか今シーズンで最高かも!ショーギだから?やはり「ショーギノーマル」だからでしょう!関西のグレーディングの基準課題!
 アドカンのように、今シーズンからグレードが変わって1級になったんじゃなくて正真正銘の1級課題!

つ、ついにノーマルをっ!

 へっぽこオヤジは今日!本日とうとう北山公園の市民権を獲得いたしましたぁああ!!

 うれしくって、皆さんと握手!握手!K坂さんに大感謝っ!

 ああ、今シーズンの北山、もう十分に遊びきっちゃったねー。意外にアッサリ登れた「アドカン」、とても苦労した「ドラの音」・・・気が付いたら登ってた今日の「ショーギノーマル」
 オヤジにしては大収穫のシーズンでしたよ。2年目のシーズン、へっぽこオヤジも少しは強くなれたみたいです。(あーでも、体感的に「ドラの音」のほうが絶対「ショーギノーマル」より難しかった気がするなぁ・・・)

 北山のボルダー&ボルダラーのみなさん、サイコーのシーズンをありがとうっ!

メラピークKOBE(兵庫県労山に所属する神戸の山岳会)

県連雪山交流会・大山報告 第43回・六甲全山縦走

Copyright(c) MERAPEAK-KOBE All Rights Reserved.